スポンサーリンク

ファッション

ワークマンヒーターベスト発売日は〇〇!在庫あり情報やメリットデメリットも

目安時間 9分
電熱ベスト暖かい
  • コピーしました

ワークマンの電熱ヒーターベスト(ウィンドコアヒーターベスト)の発売日は2021年は9月20日頃だったので、2022年も初秋に発売でしょう。

 

ワークマンのヒートインナーベストはほぼ限定販売に近く、売り切れになれば再販はありません。

 

本当にすぐに在庫なしになるので、その場合はワークマンにこだわらずに他社の電熱ベストのチョイスも念頭に置いたほうがいいです。

 

ネットの口コミでもワークマンの電熱ベストよりもヒーター数が2022年製は17個とか多く、暖かいと評判です。
現在はこの「極暖ベスト」が売れています↓

 


価格比較はこちら↓

 

日本製にこだわるならこちら↓

⇒日本製電熱ベストの人気ランキングはこちら

 

この記事でわかること

・ワークマン加熱ヒーターベストの発売日

・在庫あり情報

・メリットデメリットなどの口コミ評判

スポンサーリンク

ワークマンヒーターベスト発売日は9月20日以降

ワークマンのヒーターインナーベストは毎年9月下旬から10月初旬に発売されます。

今年2022年もたぶんこの時期に発売になるでしょう。

 

そして、ワークマンの電熱ベストは数量限定販売です。

発売と同時に一気に売れて店頭でも在庫なしになるパターンです。

再販はありません。。

 

この状況は2021年もそうだったので2022年もよほどタイミングがよくなければ購入することは難しいでしょう。

 

ワークマンの電熱ベストの在庫状況

2022年9月24日の情報です。

新聞のチラシの中にワークマン+が開店するという広告が入っていました。

 

ワークマン インナーヒーターベスト発売日

 

チラシをサーっと眺めてみたら着るこたつ・インナーヒーターベストがありました。

 

「え?もう発売しているのか?」

 

ということで、すぐにワークマン+に行ってきましたが、店内のどこを探してもヒーターインナーベストはありませんでした。

 

店員に在庫あるのか聞いてみようとしましたが、すごく忙しそうだったので自分で探してみましたが置いてなかったですね。

 

この時期の注目目玉商品なので店内入ってすぐの場所に展示しているはずなのに、置いてないのでまだ入荷していないのでしょう。あきらめて帰ってきました。

 

やはり毎年9月後半が発売日になるようです。そして早い者勝ちで数日で在庫なし売り切れになるんですよね。。

 

メルカリには在庫あり

メルカリで安くワークマンのインナーヒーターベストが出品されていないか確かめてみたら売ってましたね。

 

メルカリ ワークマン ヒーターベスト

 

ただ、中古でこの価格って高くないですか??

人が一回使ったものをこの値段では私は買いたくないです。

 

もしかしてタイミングよく安く販売する可能性もあるので、たまにメルカリにログインしてチェックしていますが(-_-;)

 

まだメルカリのアプリをスマホにダウンロードしていない人は、入れていてもいいかもしれません。

 

メルカリの紹介コードを教えておきます。

この紹介コードを会員登録の時に入力すると、あなたに500円すぐに入金されます。

 

 

ワークマン電熱ベストのメリットデメリットなど口コミ

 

 

 

ワークマン電熱ベストのデメリットメリット

 寒冷地では必須アイテムなのでは?

冬場にワカサギ釣りで早朝にボートに乗って湖に出るときに必ず着用します。インナーとTシャツ上にベストを着てその上に防寒着を着ます。

 

あと、バイクに乗るときは風を切って走るので、釣りと一緒の格好にプラスしてベストの下にトレーナーを着ます。

早朝は温度設定は「高」にしておきますが、日が昇って暖かくなるにつれて、温度設定を「中低」に切り替えます。

 

バッテリーは1個あれば夕方寒くなるまでには家に帰るので予備は持っていません。

 

 バッテリーも揃えると高いかな

ベストと一番安いバッテリーで約10000円します。使うシーンはそれほど多くなく、極寒の中じっとしている時なので、限られた環境でスイッチを入れますが、温度は「低中」だと物足りません。

 

比較的に、「高」の設定で使うことが多く、バッテリーが早く消耗してしまいます。ときどき、残量ランプの表示に関わらず、いきなり電源が切れてしまうこともあります。

 

バッテリーは最低でも5000円近くするため、簡単に購入しようとはなかなか思えません。

 スポーツ観戦で寒くありません

冬場は仕事中に外の現場を見てくれと言われたり、使うシーンは突然現れます。

あと、子供のスポーツの送迎などで外でじっと待っていなければならない時などは苦痛を感じません。

 

コロナの予防接種を何回か射っていますが、そのあと私は発熱と寒気があったので、この電熱ベストをきて凌ぎましたが、部屋の暖房だけでは足りませんでした。

 

着心地はバッテリーを積んでいるにもかかわらず、重さはあまり感じません。持っていて良かったと思います。

まとめ

ワークマンのヒーターベストの発売日は毎年9月20日あたりです。

 

店舗によって仕入れる商品数が決められているので、その店舗で売り切れになったら商品の補充なく在庫なし売り切れになります。

 

店舗ではヒーターベストの入荷時期は把握していないようで、突然入荷して販売になります。

 

もちろん電話で取り置きもしてくれないので、本当に欲しければこまめに店に足を運ぶしかありません。

 

ちょっと残念なのはワークマンのヒーターベストはいまだにヒーター数が少ないです。なので暖まるまでタイムラグがあります。

 

ワークマンブランドにこだわらなければ、ネットで12個ヒーター機能の付いた電熱ベストが安く売っているので、そちらも候補に挙げておくといいかもしれません。

 

スポンサーリンク

  • コピーしました

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内を検索
  最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ