スポンサーリンク

教育・学校etc

成人式の前撮りはいらないのか?後悔しないために気を付けることと持ち物について

目安時間 7分
成人式の前撮り いらない
  • コピーしました

私の成人式の日は大雪でしたが、当日の朝早く起きて着付けをして写真撮影。

それから成人式の式典に出席するという、とても忙しいスケジュールでした。

 

大雪の中、会場までよく歩いたなぁなんて、そんなことを成人式の写真を見て、よく思い出します。

 

今は便利な前撮りというプランがあるので、成人式当日も余裕を持って過ごせますよね。

ただ、中には成人式の前撮りは必要ないよという方もいるかもしれません。

 

そんな方のために今回は成人式の前撮りの有無についてや前撮り当日、準備不足で後悔しないために気をつけることなど、まとめてみました。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

 

成人式前撮りいらないしない人の理由は?

以前は成人式の前撮りなんてなかったように思います。
私の成人式の時も前撮りはありませんでした。

 

だから成人式の日は朝早く起きて着付けをして、式典の前に地元の写真屋さんに行って並んで待って写真撮影。その後に成人式の式典に参加しました。

 

私の時は何年かに一度の大雪の日だったので会場に着くまでは長靴を履いて、大変な思いをしたのを覚えています(-_-;)

 

そんなこともあって、自分の子供の七五三には前撮りを利用しました。
写真だけなのでゆっくり着付けをしてもらえるし、撮影にもゆとりがあります。

 

とにかくバタバタせず、落ち着いて自分たちのペースで撮影してもらえたことが親も子もいい思い出です。

 

成人式と七五三は違いますが、ほぼ段取りや準備は一緒です。

 

だから、もし、あなたが成人式の前撮りをするかしないかで迷っているなら、前撮りの利用をおすすめします。

 

先に写真を撮っておけば、当日の式典もそのあとの同窓会もゆっくり楽しめますからね。

 

ぜひ、前撮りを利用して一生に一度しかない成人式、楽しんでいい思い出を残してください。

成人式前撮りで後悔しないために気を付けること

成人式前撮り当日、準備不足で後悔しないためにも、まず予約したプランをもう一度確認してみましょう。

 

特に着付け、ヘアメイクなどがきちんとプランに含まれていますか?

 

稀に着付け・ヘアメイクなどは、自分で予約しなければならないというところもあります。ぜひ気をつけてチェックしてみてくださいね。

 

その他にも着物用の肌着や裾除け、足袋、補正用タオルなど細かいもののチェックは普段使わない分、忘れがちです。

 

また、プランに入っているものもあれば、自分で用意しなければならないプランもあります。ないと困るものなので、しっかりチェックして見落とさないようにしましょう。

 

そして、まだ予約する前の段階の方なら、着物を汚してしまった時の保証がメニューやオプションとしてあるかどうかも必ず確認してほしいポイントになります。

 

成人式当日はほぼ一日中着物を着ています。
だから天気が良くても、結構裾の方が汚れていたりするんですよね。

 

ただ保証がないと自分でクリーニングをしなければならなかったり、返却する時にとても大変です。

 

後からでも付けられるようなら、保証はつけておいたほうが安心ですよ。

 

初めてなことばかりで準備が大変だと思いますが、せっかくの成人式前撮り当日、準備不足で後悔しないように、こちらの注意点を参考に今からの準備にお役立てくださいね。

スポンサーリンク

成人式前撮りに必要な持ち物ある?

成人式前撮りの準備は余裕のある時に、少しずつ準備していくのがおすすめです。

 

それでも当日はバタバタと慌ただしいです。
忘れ物がないように今からチェックしていきましょう(^ ^)

 

成人式前撮り当日の服装は気をつけてくださいね。

着付けやヘアメイクをするので着替えやすい服装が良いですよ。

なるべく前あきできるもので一枚で着られるようなカーデガンやパーカーなどにしましょう。

 

そして必要な持ち物ですがエコバッグを持っていくと便利です。
着替える時に脱いだ服や靴を補完するのに使えますよ。

 

特に大きな会場で荷物をなくさないようにまとめておくのにとても便利です。

 

忘れがちなのがリップやファンデーションです。

室内だと外よりも余計に汗をかいたりするので、いつも使っている化粧品を持って行くと、いつでもお化粧直しができるので安心です。

 

できたらヘアクリップやヘアゴムも準備しておくといいですよ。

成人式本番もそうなのですが、天候が悪い時、裾が汚れないように裾をあげて、とめておくことができるんです。

 

持っておくといろいろ使えてとても便利でおすすめです。

まとめ

せっかくの成人式、当日は慌ただしく過ごすのではなく、式典の雰囲気や成人した気持ちを落ち着いて味わって欲しいと思います。

 

そのためには、成人式の前撮りプランを利用したりして、余裕を持って準備できるように工夫してみてください。

 

この記事を参考にして思い出に残る良い成人式を迎えてくださいね。

スポンサーリンク

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内を検索
アーカイブ
  最近の投稿