スポンサーリンク

マナー・常識

母の日にクレマチス贈るのはやめたほうがいい?花言葉が怖い?色別の解説

目安時間 8分
母の日 クレマチス 花言葉
  • コピーしました

今やバラ同様に人気で、ツル性植物の女王と言われている「クレマチス」。

色や形の種類も豊富で毎年きれいな花を咲かせてくれます。

 

母の日にクレマチス贈るって大丈夫?花言葉が怖いとか言われるけど…

クレマチスの花言葉には怖い意味があるとよく言われますが、実際にはありません!

 

母の日に贈るプレゼントといえばカーネーションが有名ですが、高貴で優雅な美しさを持つクレマチスを贈り物にしても喜ばれますよ!

 

今回の記事では

 

  • 母の日にクレマチスプレゼントが好ましくない理由
  • クレマチスの花言葉が怖い理由
  • 色別の花言葉

 

などについてご紹介いたしますので、母の日にクレマチスを送ろうかと検討している方は、是非参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

母の日にクレマチスプレゼントはNG?微妙?の理由は…

クレマチスはつる性植物の女王とも呼ばれ、世界中で人気の植物です。

 

繊細なツルと優美な花を咲かせるクレマチスは、5月に開花株が出回ることもあり、ここ数年、母の日のプレゼントとしても人気が高まっています。

 

また、クレマチスは細いツルで沢山の花を支える生命力溢れる植物で、「母の姿」そのもの。

母への感謝の気持ちを伝えるのに最適ですよね。

 

さらに単なる感謝だけでなく尊敬の気持ちも兼ね備えるクレマチスの花言葉。

 

その真意を知ればお母さんも心から喜んでもらえるでしょう。

 

ただし、葉の汁に含まれる毒素で皮膚炎症状のトラブルが起き起こす可能性があるんです。

 

取り扱いに気を付ける必要があるので、その旨の言葉を添えて渡すと安心ですね!

 

クレマチスの花言葉が怖い理由

クレマチスの中でも中国原産の品種には「甘い束縛」など、怖い意味、ネガティブな意味がついているものがあります。

 

さらに先ほど説明したようにクレマチスの葉の汁には毒性があり、花粉でも炎症を引き起こすこともあります。

 

そういった理由から、「クレマチスの花言葉は怖い」と誤解されるようになったのだと考えられます。

 

ここではクレマチスの「怖い花言葉」や「ネガティブな花言葉」についてみていきましょう。

 

怖い・ネガティブな花言葉

  • 「貧弱」

見た目が弱々しく見えることから、このような花言葉もあります。

 

実際はというと大輪の花を咲かせたり、とっても丈夫なつるを持っていたりと力強い植物なんですよ。

 

  • 「策略」

華やかで美しいクレマチスですが、クレマチスの葉汁には有毒成分が含まれていて、肌に触れると炎症やかぶれを引き起こす危険性があります。

 

その特性から少し不穏で陰りのある花言葉が付いたようです。

 

  • 「甘い束縛」

クレマチスがつる性植物であることが由来。

 

束縛というと悪いイメージもありますが、「束縛したいほど、あなたのことが好きです」という意味で恋人に贈ってみてはいかがでしょうか?

 

一見怖く聞こえる言葉も使い方によっては、甘く、ドキッとする言葉に変わっちゃいますよ。

スポンサーリンク

クレマチスの花言葉を色別に説明してみた。

主にクレマチスの美しい花姿に由来した美しさに関する花言葉が多く、下記のような花言葉があります。

 

  • 精神の美
  • 美しい心
  • 清廉(せいれん)な心
  • 高潔(こうけつ)
  • 安全
  • 旅人の喜び

 

ただし、クレマチスに色別の花言葉はありません

 

とはいえ、贈る相手のイメージ、花色にピッタリな花言葉を添えると、より素敵ですよね!

 

ここでは花色に合わせた花言葉を見てみましょう。

 

花言葉・色別

花色は白、ピンク、紫などがあり、それぞれ濃い色から薄い色まであります。

 

また縁が濃いもの、縁が薄いもの、グラデーションになっているものなど種類はさまざまです。

 

純白には清らかなイメージがあることから、白い花につけられる花言葉は「清廉」「潔癖」といった言葉が多い傾向があります。

 

これらの花言葉はどんな場面にも似合います。

 

また他の花とも相性がよいものが多いので、花束やリースにするとセンスもいいですね。

 

クレマチスというと青や紫といった寒色系が大半だと思われがちですが、赤花品種もあります。

 

真っ赤というよりは落ち着いた色合いの赤色が多く、情熱的な恋の言葉が似合います。

 

大切な方へ赤いクレマチスの花束を「甘い束縛」という花言葉と一緒に贈ってみませんか?

 

青いクレマチスの花は上品で落ち着いた雰囲気を持っています。

 

実際に青は鎮静効果があると言われています。「安全」という花言葉が合いそうですね。

澄んだ青色の花はきっと心を落ち着かせてくれますよ。

 

  • ピンク

ピンクのクレマチスは可憐で美しく、女性好みの品種が多いです。

そんなピンク色の花には「精神の美」「美しい心」がぴったり。

 

上品で優しいイメージでまとめた花束にメッセージカードを添えて、素敵な女性に贈ってくださいね。

 

紫は昔、特別な色とされ、貴族の中でも特に身分の高い人が身に付けるものでした。

 

そんな気品のある紫色の花にふさわしい花言葉は、「精神の美」「美しい心」。

 

目上の人物に贈る花にふさわしいです。

 

まとめ

花言葉をまとめてみましょう。

 

  • ポジティブな意味の花言葉

「精神の美」「美しい心」「清廉な心」「高潔」「安全」「旅人の喜び」

 

  • ネガティブな意味の花言葉

「策略」「企み」

 

  • どちらの意味にもとれる花言葉

「甘い束縛」

 

クレマチスは種類や品種によって、花の形や開花時期が異なります。

 

花言葉にも良い意味のものが多いクレマチスは、お庭を華やかに演出するだけでなく、大切な人への贈り物としても素晴らしい活躍を見せてくれることでしょう。

 

恋人や友人、お世話になった方など、相手やシチュエーションに合わせたお花で感謝の気持ちを伝えてみてくださいね。

スポンサーリンク

  • コピーしました

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内を検索
  最近の投稿
アーカイブ