恋愛

ホワイトデーに女子から告白はNG?渡すタイミングと告白成功のカギは…

目安時間 10分
ホワイトデー女子から告白
  • コピーしました

3月14日のホワイトデー。

 

一般的にホワイトデーといえば、バレンタインデーに女性からチョコをもらったお返しとして、男性が女性にクッキーを渡すイベントといわれていますよね。

 

そんな「男性から女性へ気持ちを伝えるイベント」と思われがちなホワイトデーですが、今回は「ホワイトデーに女性から男性に告白をした場合にどうなるのか。」について考えてみたいと思います!!

 

予想外の告白に成功するのか?それとも撃沈するのか…?

 

結論から言うと、シチュエーション次第で結果が成功するかどうかも変わってきます。

 

女性の心理、男性の心理も交えて詳しく解説していきたいと思います!

スポンサーリンク

ホワイトデーに女子から告白ってありえるのか?

先ほども言いましたが、ホワイトデーといえば、バレンタインデーのお返しとして「男性から女性へ気持ちを伝えるイベント」ですよね。

 

イベントというと少し違うかもしれませんが、一般的にはそんな感じですよね。

 

そして、これを機会に女性から好きな男性に告白するのはアリなのかどうかですが、男性目線から答えると「アリ」です。

 

正直、男性目線でみるとホワイトデーってただの面倒なイベントでしかないのです。男性の大半は、お返しを選ぶことをとても面倒に感じています。

 

女性はみんなでワイワイ楽しくチョコレートを買いにいくけれど、楽しそうにクッキーを選ぶ男性ってほとんどいないですもんね。

 

中にはプレゼントを選ぶことが好きな男性もいます。

でも、これってすごく少数派なのです。
10人に1人ぐらいかなぁ〜?といった感じです。

 

つまり逆を言うと、ほぼ全員が面倒くさいと思っているってことなのです。

 

「とりあえず、もらったからお返ししないと…。」ぐらいにしか思っていないのです。

もちろん、本命の子からもらったお返しなら張り切りますけどね。

 

まぁ、男性目線でのホワイトデーってこんな感じです。
男性って面倒くさがりですもんね。

 

でもだからこそ、ホワイトデーに女性から告白するのはサプライズ感もあってすごく良いと思います。男性目線では大いにアリです。

 

男性って好きな人からの告白はもちろん嬉しいのですが、意識していなかった人からの告白もすごく嬉しいのです!!

 

誰だって、よほど嫌っている人じゃないかぎり、好意をよせてもらえるのは嬉しいですよね?

 

特に男性は単純なので告白されたら「嫌いではないから友達から始めたい!」って簡単になっちゃいます。

 

そして、本命の子がいないかぎり、かなりの確率でOKにつながります。男ってそんなものです。笑

 

なので、ホワイトデーに便乗して女性から告白するのはすごくオススメです。躊躇せずにどんどん告白しても良いと思います。

 

「ホワイトデーなのに女性から告白だなんてナンセンスだ!」なんて気にする男性はいないので安心してください。

 

ホワイトデーの渡すタイミング

ホワイトデーに女性から告白するのはアリということなので、続いては渡したり告白をしたりするタイミングについてみていきたいと思います。

 

タイミング?と思う方もいるかもしれませんが、このタイミングは成功するかどうかにおいてとっても大事なのです!

 

じつは私は高校生の時、気になっている女性からバレンタインデーにチョコをもらったことがあるのですが、そのタイミングが本当に最悪で一気にテンションが下がったことがあります。

 

当時、「ここで渡す?今?え??」と思っていたのですが、未だにあのタイミングで渡されたことに納得がいきません。

 

そのタイミングとは、「学校の授業が終わって教室を出て行く時の教壇の前」です。つまり、黒板の真ん前ということです。

 

しかもその教室は前方にしかドアがなく、教室を出る時はみんなが前を通るので、みんなから丸見えなのです。

スポンサーリンク

 

授業が終わって教室を出る時に呼び止められ、「これバレンタインデーのチョコもらってくれる?」と言って渡されました。

 

クラス全員の注目の的です。

 

想像してみてください。
一瞬クラス中が静まり返りました。

 

私はその当時ウブだったので、恥ずかしさのあまり「もらう」というより「奪って」教室を出ました(/ω\)

 

そのあとはご想像通り、私はその女性を避けるようになりました。

 

相手の気持ちを考えていない考えられない女性だと思うと一気に冷めていったのです。

 

そして、そのままホワイトデーも何も返さずに終わりました。

 

つまり、渡す時のタイミングでOKなものがダメになったり、ダメだったものがOKになったりもするのです。

 

渡すタイミング、告白するタイミングはとても大事なのです。

 

告白するなら2人きりになれる場所、シチュエーションを選んでくださいね。

 

緊張するから友達にも一緒についてきてもらった、、、
なんてもちろんダメです!!

 

男性からすると全然嬉しくないです。

 

試されているのかも…とか、ネタにされているのかな、とか、余計なことも考えてしまうので絶対に避けましょう。

 

告白するなら2人きりになれる場所で真剣に!!
なによりも、このシチュエーションの方が成功率もグッとあがります!!

 

ホワイトデーに告白すると成功する?

男性って不思議な生き物で女性から真剣に告白されると「うん」と言ってしまいたくなる生き物なのです。

 

おそらく本命の女性がいなければ、8割ぐらいの人はOKするのではないでしょうか?
(付き合っている人がいてもOKしてしまう馬鹿な人もいますが…。)

 

男性ってプライドが高く、また意外とナイーブな生き物なのです。

 

だから気になっている人がいても、失敗するのが怖くて意外と動き出せません。女性の方から告白してくれるのを待っている人も多いのです。

 

なんだか、決められないというか、、、面倒くさがりというか、、、。

 

なので女性の方から動き出せば、たいていうまくいくのではないでしょうか?

 

まずは話をしてコミュニケーションをとったり、付き合ってみたりしないと、お互いの相性なんてわかりませんよね。

 

だから気になっている人がいれば、ホワイトデーを機会に告白してみるのもおすすめです。

 

男性側に彼女がいなければ、成功する確率は高いと思って自信を持ってください!

 

ポイントは、

 

  • 渡すタイミング
  • 告白するタイミング
  • シチュエーション

 

の3点です。

 

二人きりになれるかな?と不安の方は、学校や仕事帰りに待ち伏せするのもよいでしょう。

とにかく邪魔の入らない2人きりになるのが大切です。

 

男性から女性に告白するときは「当たって砕けろ!」なんてよく言いますが、女性から男性に告白するときは「とりあえずOK!」というイメージです。

 

あと最後にちょっとしたアドバイスですが返事はすぐに求めずに、「一週間後のこの時間にこの場所で返事を待ってます」というのがおすすめです!

 

男性は控えめな女性が好きなので、こう言うことで男性ってグッとくるのです。

 

ぜひ、これも使ってみてください。

まとめ

以上をまとめてみると、

 

ホワイトデーでの成功ポイント

・ ホワイトデーに女性からの告白はアリ
・ 渡すタイミングが重要
・ 彼女がいなかったら成功する確率高め

 

といった感じです。

 

好きな人や気になっている人がいても、男性はなかなか自分からは行動しません。

 

あなたから告白されるのを待っているかもしれません。

 

また、タイミングさえあえば、本命がいない男性はたいてい成功するので、ぜひ頑張ってみてください!!

あなたの成功をお祈りしています。

スポンサーリンク

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内を検索
アーカイブ
最近のコメント
      最近の投稿
    スポンサーリンク