スポンサーリンク

健康・コスメetc

ティリロサイドは効果なし?そのメカニズムや副作用を検証してみた!

目安時間 8分
ティリロサイド 効果なし
  • コピーしました

ティリロサイドは効果が無いと言う話が本当なのか、そのメカニズムやどうなのか、副作用があるのではないのかなど話がありますが、それは本当なのでしょうか?

 

調べてみたところ、ティリロサイドに全く効果が無いのではなく、その使い方や方法によって効果の違いがあるそうです。

 

効果のある、なしはティリロサイドの摂取の仕方にも理由がありそうです。

 

ローズヒップティーには、ティリロサイドというポリフェノールが含まれております。

この記事ではこんなことをまとめています。

 

  • ティリロサイドは効果が無いのか?
  • ティリロサイドのメカニズムは?
  • ティリロサイドの副作用は?

 

ティリロサイドに効果がないのは本当なのか、そのメカニズムはどうなのか、副作用があるのか、調査した内容を順を追って説明しますね。

スポンサーリンク

ティリロサイドは効果がないの?

ティリロサイドは効果がないのでしょうか?

 

調べてみたところ、個人差がありますが、ティリロサイドの使い方や摂取方法によって効果の違いがあるそうです。

 

実際、ティリロサイドが含まれるサプリなど、さまざまな用途に応じてティリロサイドを摂取することが可能です。

 

体脂肪を気にしていない方にはティリロサイドをあまり聞いたことがないのかもしれませんが、ローズヒップティーといえば聞いた事がある方が多いでしょう。

 

では実際どのような効果があるのか見てみましょう。

 

1番代表的なティリロサイド摂取の方法は、ローズヒップティーで飲む事です。

ローズヒップティーにはティリロサイドというポリフェノールが含まれており内臓脂肪を燃焼させる作用があります。

 

ローズヒップティーであれば普段からお手軽に飲むことができますね。
もう少し効果的に体脂肪を減らしたいと考えている方にはタブレットタイプもあります。

 

タブレットタイプのものは持ち運びに便利で続けやすい時間に飲むことができて忙しい方にも無理なく続ける事ができます。

 

ビールが好きな方にはアルコールゼロのビールテイスト飲料があり、効果的にティリロサイドを摂取する事ができ内臓脂肪を減らすことができますよ。

 

年齢を重ねることによって基礎代謝が低下してしまい、エネルギー消費の効率が悪くなってきます。

 

体力が低下してしまうと運動不足になってしまい体脂肪が蓄積しやすくなってしまいます。

体脂肪が気になる方は、自分に合った方法でティリロサイドを摂取するといいでしょう。

 

ティリロサイドってどんなメカニズムなのか?

では、ティリロサイドってどんなメカニズムなのでしょうか?

 

ティリロサイドは食品で摂取することによって肝臓や筋肉で行われている脂肪の代謝を促進して、燃焼に関わるタンパク質を作る遺伝子を増やすことができます。

 

実際の臨床実験をおこない、BMIが25以上30未満の肥満気味の健康な成人男女32名(平均年齢50歳)ティリロサイドを含む食品を摂取するグループ、ティリロサイドを含まない食品を摂取するグループに分けてみました。

 

それぞれ12週間毎日摂取をおこなってもらいました。

 

その結果、ティリロサイドを含む食品を摂取したグループは摂取しなかったグループと比べお腹周りの総脂肪面積の平均値が減少しました。

 

このことからティリロサイドには体脂肪を減らす機能があることが証明されました。

 

ティリロサイドは「アシル化フラボノール配糖体」と呼ばれるポリフェノールの1種になります。また、水溶性が高く接種しやすいことで効果が少量でも期待できます。

 

BMIも低下傾向になり、摂取しても血液検査、尿検査、医師の診断で有害な作用は確認されず安全性が高いのです。

 

ローズヒップティーで摂取することで様々な良い効果があります。
ビタミンCが豊富に含まれており美肌効果が期待されます。

 

他にもローズヒップティーは腸の効能を期待でき、便秘解消して腸内環境を整える効果もあります。

 

ビタミンEも含まれておりホルモンバランスを整える効果もあり、生理痛の軽減にも効果的です。鉄も含まれており貧血予防になります。

 

スポンサーリンク

ティリロサイドは副作用あるのか?

では、ティリロサイドの副作用はあるのでしょうか?

 

ティリロサイド自体には特に副作用はなさそうですがローズヒップティーは飲み過ぎることによってお腹を下してしまうことがあるので注意が必要です。

 

他にもローズヒップを食べ過ぎると腎臓に負担をかけ結石になることもあります。

効果を期待しすぎで過剰摂取することは良くありませんので適度な量で心がけましょう。

 

バラ科の植物アレルギーがある方にも注意が必要です。

 

アルコールゼロのビールテイスト飲料も内臓脂肪を減らすからといって飲み過ぎは逆効果になりますのでほどほどにしましょう。

 

ローズヒップティーは利尿作用がありますので飲み過ぎると何度もトイレに行ってしまいます。

 

ティリロサイドを含んだローズヒップティーはノンカフェインなので妊婦さんにおすすめです。

 

正しく摂取することによって妊婦さんに不足している鉄分やミネラルを補うことができ体のケアと心のケアもしてくれます。

 

まとめ

ティリロサイド効果がないのか、そのメカニズムや副作用ついても検証してみましたが、使い方や方法で一定の効果はあるそうですね。

 

ポイントをまとめますね。

 

  • ティリロサイドは摂取方法、使い方次第で一定の効果がある。
  • ティリロサイドの内臓脂肪を減らす効果がある。
  • ティリロサイド摂取方法はタブレットやローズヒップティーと様々あり。
  • ティリロサイドの副作用は飲みすぎなければ特になし。

 

内臓脂肪を気にしている方にはティリロサイドはお手軽に始められ、一定の効果はありそうです。

 

気軽に飲めるローズヒップティーから初めてみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内を検索
  最近の投稿
アーカイブ