スポンサーリンク

健康・コスメetc

UZUまつげ美容液販売終了はなぜ?使ってはいけない市販品まとめてみた!

目安時間 8分
UZUまつ毛美容液 販売終了 なぜ
  • コピーしました

UZUまつげ美容液販売終了はなぜなのか、使ってはいけない市販品は何なのか気になる方が多いのではないのでしょうか?

 

UZUまつげ美容液が販売終了の本当の理由はいくつかあるので説明しますね。

 

また、UZUまつげ美容液が無くなった訳では無いので、ネットで購入は可能ですよ!

 

ちなみにUZUまつげ美容液は、株式会社フローフシが販売しているアイライナー等美容製品のブランド名です。

 

この記事でわかること

・UZUまつげ美容液販売終了はなぜなのか?
・使ってはいけないまつげ美容液はあるのか?
・まつげ美容液の市販で本当に伸びる増える商品はあるのか?

スポンサーリンク

UZUまつげ美容液 販売終了はなぜ?

UZUまつげ美容液販売終了理由は何なのか、調べてみたところ販売終了の理由は2つあるようです。

 

では、どんな理由かひとつずつ見てみましょう。

 

一つは、2018年に「フローフシ」ブランドが終了となったためUZUまつげ美容液も同じタイミングで販売終了となりました。

 

その後、ブランドをリニューアル、2021年3月より「UZU by FLOWFUSHI」となって販売されています。

 

もう一つは、メーカー側のコンセプト「Liberate」が今のままでは実現できないと言う事でした。

 

さまざまな人種・性別・年齢の方々にとらわれない美しさを表現するために販売終了になったそうです。

 

突然の販売終了に経営不振や新たなブランド発表等、噂が飛び交っていました。

 

使ってはいけないまつげ美容液ってあるの?

では、使ってはいけないまつげ美容液はあるのでしょうか?成分を含め紹介します。

 

調べてみたところ、いくつか使ってはいけないまつげ美容液の特徴があるようです。

 

一つ目は育毛剤が入っているまつげ美容液になります。

 

基本的に育毛剤は医師の診断が必要となっており、一般的に販売しているものや海外輸入品は危険なので購入しない方が良いでしょう。

 

「ルミガン」や「ケアプロスト」といった育毛剤の成分が配合されたまつげ美容液があります。

 

まつげ育毛剤は医療品であり化粧品ではありません。

知らないで使用していると、色素沈着やかゆみの原因となりますので注意が必要です。

 

化粧品に分類されていないまつげ美容液も使用してはいけません。

 

品質の良いまつげ美容液は化粧品に登録されており、安物や見ず知らずの会社から販売されているものは安全が確保されていないので注意が必要です。

 

厚生労働省から、まつげ美容液を化粧品として売る業者は、品質・有効性・安全性を確保し、副作用の報告を行うことと定められています。

 

ほかにも、入っている成分が強すぎないか確認することが大切です。

 

成分に「ビマトプロスト」が含まれていたら注意が必要です。

この成分はまつげ貧毛症の治療に使われているもので成分が強力になっています。

 

国内で市販できない医療品扱いになっていますので購入の際は注意しましょう。

スポンサーリンク

まつげ美容液の市販で本当に伸びる増える商品は?

では、まつげ美容液の市販で本当に伸びる増える商品は売っているのでしょうか?

 

調べてみたところ、まつげが伸びる増える商品はいろいろ売っており、通販等で購入することが可能です。

 

まず1番大切なのは、まつげ美容液に効果を引き出す成分が含まれているのかを確認する必要があります。

 

パンテノールやエラスチンなどの補修成分はもちろんのこと、乾燥を防ぐセラミド・コラーゲン等の保湿成分配合かどうか確認してみましょう。

 

もちろん、肌への刺激が少ない方が敏感肌や肌の弱い方にとって使いやすいので、アルコールや香料不使用を選ぶようにしましょう。

 

資生堂「マジョリカマジョルカ」にはまつげの成長速度を高める効果を持つ「なつめ果実エキス」を配合しておりハリのあるまつげを実現します。

created by Rinker
MAJOLICA MAJORCA(マジョリカ マジョルカ)
¥949 (2022/11/27 17:22:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

毛髪補修成分であるアルギニンや保湿成分のノバラエキス・グリセリン・マカデミアナッツオイルも配合しておりまつげをケアしてくれます。

 

「ラブライナー オールラッシュセラム」はアカツメクサ花エキスやアセチルテトラペプチド、13種のアミノ酸、加水分解ケラチンなどを含んでおりまつげを補修します。

created by Rinker
LoveLiner
¥1,410 (2022/11/27 17:22:46時点 Amazon調べ-詳細)

 

10種の植物美容液成分を含んだ26種の濃密美容液成分でまつげを保湿しハリとコシを与えます。

 

「トーン アイラッシュ セラム」はナチュラル・オーガニックにこだわっており、肌に優しいまつげ美容液になっています。

created by Rinker
to/one(トーン)
¥2,640 (2022/11/26 20:41:51時点 Amazon調べ-詳細)

 

ウチワサボテンオイルが潤いを保ち美しいまつげをサポートします。

店頭に並んでいたら1度購入して使ってみても良いですね。

 

まとめ

UZUまつげ美容液販売終了はなぜなのか、使ってはいけない市販品、まつげ美容液の市販で本当に伸びる増える商品について調べてみましたが、ブランドリニューアルのために販売終了になっていたり、成分によって使ってはいけなかったり、本当に伸びる増える商品が売っていることが分かりましたね。

 

ポイントをまとめますね。

 

  • UZUまつげ美容液販売終了理由はブランドリニューアル。
  • 育毛剤成分が配合されているまつげ美容液は使ってはいけない。
  • 成分が強すぎるまつげ美容液も使ってはいけない。
  • まつげが伸びる増える成分が配合されているまつげ美容液は通販等で購入が可能。

 

まつげ美容液で悩まれている方は、この記事を読んで一度購入して使ってみるのも良いでしょうね。

 

人気のUZUまゆげ美容液、これからも様々商品開発して新商品を期待しています。

スポンサーリンク

  • コピーしました

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内を検索
  最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報