スポンサーリンク

健康・コスメetc

シリカ水の作り方!シリカ水の効果やデメリットは本当なのか調査

目安時間 6分
シリカ水の作り方
  • コピーしました

シリカ水は購入すると割高になるので自分で作ったほうが手間はかかりますがお得です。

 

作り方は材料を揃えれば素人でも簡単に作ることができますよ!

 

この記事では

 

  • シリカ水の作り方
  • シリカ水のメリットや効果
  • シリカ水のデメリット

 

についてまとめてみました。

 

ちなみにシリカ水を作るのがもったいない、本当のシリカを体に取り込んで体調の変化を実感したい場合はこのシリカ水が人気なので試してみてはどうでしょうか?

 

シリカ含有量97㎎と世界トップクラスでこの値段は安いですよね?




スポンサーリンク

シリカ水の作り方

市販の天然水に比べると少し割高なシリカ水ですが、じつは自宅で作ることも可能です。

 

とその前にシリカ水のことについてまとめておきます。

 

シリカ水とは、ミネラルの一種である「ケイ素(シリカ)」を含んでいる水のことを指します。ケイ素は人体の細胞を構成する成分の1つで、コラーゲンのつながりを強くする働きを持っています。

 

摂取量に上限はありませんので、水分補給の際にシリカ水を飲むことで美容と健康への効果が期待されます。

 

ではでは、ここからはシリカ水の作り方についてご紹介していきます。

 

シリカ水を作る際に用意するもの

・麦飯石(ばくはんせき)
・鍋
・水道水
・容器(1Lの水が入る程度)

※麦飯石とは

皮膚病に効く漢方薬として古くから使用されている石英斑岩の一種。
インターネット通販サイトにはシリカ水用の麦飯石が販売されています。

シリカ水のレシピ

  1. 購入した麦飯石を水洗いします。
  2. 水洗いした麦飯石を鍋に入れ、15分ほど煮沸消毒します。
  3. 煮沸し終わった麦飯石を天日干しします。
  4. 1Lの水に対して約300gの麦飯石を入れ、10時間程度放置します

 

これでシリカ水は完成です。

 

少し時間は掛かりますが、放置するだけでできるのでチャレンジしやすいかと思います。

 

また初回以降は、1.2の工程を飛ばして3から作り始めることができます(麦飯石の匂いが気になる場合は1.2の工程を数回繰り返しましょう)。

シリカ水の効果は本当なのか?

シリカ水はシリカをはじめとしたミネラル類を多く含んでいるため、幅広い効果があるとされています。便秘解消や血圧抑制の効果が代表的です。

 

また、シリカ水は厚生労働省から食品添加物として認められているため安全性に問題はありません。

 

しかし、薬と違い病気が治るという保証はありませんので、あくまでも健康的な飲料として楽しみましょう。

シリカ水の効果に関するメリットデメリット

メリット

・効率的にシリカを摂取できる
シリカの1日の消費量は成人で、約10~40mgと言われています。

 

しかし、シリカは人間の体内で作ることができない栄養素の為、消費した分を食事やサプリメントで補わなければなりません。

 

そこで、常飲している水をシリカ水に置き換えることによって、効率的にシリカを摂取することができるようになります。

 

・長期保存が可能
シリカ水は未開封のものだと、約1〜2年が賞味期限となります。

 

そのため、災害時の貯蓄水として利用することも可能です。
万が一のために備えて置けるのはシリカ水のメリットであると言えます。

・お腹が緩くなる
シリカ水に含まれているマグネシウムなどの栄養素により、お腹が緩くなったと感じることがあります。

これは、シリカ水によるデトックス効果からくるもので一概にはデメリットと言いがたいです。

しかし、普段からお腹が緩めの方は注意した方が良いポイントになります。

また、お腹が緩くなると言うのはシリカ水を飲んだ際の好転反応とされていますので、数日経つと症状が収まる場合が殆どです。
シリカ水の効果が出てきた目安であるとも言えるでしょう。

 

・費用がかかる
他のミネラルウォーターに比べ、シリカ水は費用がかかる傾向にあります。

デメリット

割高になるので、しりかすいを通販の定期便を常飲するのには少し躊躇されるのではないでしょうか。

 

そこで、麦飯石を買って手作りシリカ水を作り、通販での定期便や手作りシリカ水を組み合わせて飲むことで費用の負担を減らすことができます。

まとめ

この記事では、シリカ水の効果やメリットデメリットについて紹介させていただきました。

 

シリカ水には沢山の栄養素が含まれているため、積極的に摂取していきたいところですね。

 

また、シリカ水の作り方も記載しているので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

  • コピーしました

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内を検索
  最近の投稿
アーカイブ